小さな製品開発の物語

アウトドア用品・その他用品の開発・製造・直販
M-FIELD (エム・フィールド)
(エム・フィールドはT.Productsのアウドドアブランドです) ブログ4 全商品、数個から数十個の超少量生産&限定商品
Coleman コールマン、EPIgas イーピーアイガス、PRIMUS プリムス、CAPTAIN STAG キャプテンスタッグなど各種アフターパーツ


上記ロゴをクリックすると本家ティープロダクツHPへ

折りたたみ可能、小型薪コンロ3

数年前から形状もいろいろ考えました。。。

四角形・六角形・八角形と様々な形状を
六角形もいろいろな形状を考えました。
その例かこの設計図
携帯薪コンロ2クリックして拡大
これは上面図(上から見た状態)
多くを考えても、どうしても導き出せなかったのが限りなく高効率と携帯性。
携帯性とは即ち、折りたたみが出来るといことです。

その折りたたみ式もとにかく簡単に出来るということが大切

で、去年末インフルエンザ中にふと導き出されたのがこの形
携帯薪コンロ3
これも上面図です。

実はうなされながらふと気づいたのは「組立の容易性」でした。
今思うと超当たり前なのてすが、私の先入観の中に流石に「三角形は無いよなー」と
今まで拒んで来たのですが、その組立の容易性の中に更に「キモ」となる部分があって
三角形状ですとすんなり行くビジョンが見えてしまいました。

実はその「キモ」となる部分の解決で三角形状でも良い!
いや、三角形状でなければ「ダメかも」と思えてきました。

続きます。
スポンサーサイト



折りたたみ可能、小型薪コンロ2

開発中の商品群内の「薪コンロ」とは別カテゴリとしてやっと開発が始まった
製品の「携帯小型薪コンロ」ですが

読んで字のごとく「携帯性」が重視されます。
それは折りたたんでコンパクトになるということですが
出来るだけ熱効率の良い製品を出せたらと何時も考えていました。

過去、薪コンロの実験でもどのようにしたら効率が上がるかは
大体わかっているのですが、それを携帯性を持たせながら
具現化することの大変さを痛感しておりました。

そもそも「可能なの?」と大いなるツッコミが来てもおかしくないからです。

そこで先ずは机上の空論からご説明させていただきます。

先ずはわかりやすい(本当はまだネタ的に分かり辛くしております)2d設計図から
携帯薪コンロ1(クリックして拡大してください。)
この設計図は構造を解りやすくする為で、最終形状とはことなります

確信的なことを最初に述べますが、この製品は「二重構造」になっています。
中心に燃焼部かあり、その周りに「外壁」のようになっています。

要するに燃焼室と外気に触れる部分に隙間を作り、過度に外層の加熱を防ぐと同時に
その隙間に空気の上昇気流を発生させ、最終的に2次燃焼のような形にします。

2次燃焼というと「完全燃焼」のような感じに捉えられがちですが
現実には大きさ的に不可能でしょうし、あくまで出来るだけ煙が出辛い
燃焼の手助けといったところだと思います。

ですが、もし折りたたみ式でその構造ができるとしたらナカナカではないのかと思っています。

設計図内の「丸」形状は薪の投入口です。
携帯性を重視したコンロにありがちな上面からの投入ではなく
側面から薪を入れることが可能です。

あまりないと思いますが、上手くすれば、細長い薪で長時間も可能ということです。
あとイチイチ鍋を外して上から入れるの面倒くさいと思える事がありますよね!
その解消にもつながります。っ

続きます。

折りたたみ可能、小型薪コンロ1

今日から新シリーズです。

現在、商品化を勧めているストーブシリーズは
「サラダ油ストーブ」「薪コンロ」です。

そして新年早々書かせてもらいました「携帯薪コンロ」

食用油の廃油を利用した「サラダ油ストーブ」も開発中の商品群内の「薪コンロ」も
よくお問い合わせを頂く商品で、まだ販売が出来ず大変心苦しいです。。。。。。

でっ実は、開発中の商品群内の「薪コンロ」を試作しながら、
当時、携帯薪コンロも考えていたのですが、どうにも良い発想か浮かばず
無駄な時間をずーっと過ごしていました(結局2年も・・)。

新年のご挨拶時にも書きましたが、ただ四角い箱を作って「携帯薪コンロでーーーす」として
販売するのにもの凄く抵抗があったからです。

かと言って、構想を複雑にしてただ単に価格高騰・時間のかかる組立では全く意味がありません。

できる限りスマートに組み立てられ、最大限の高効率を求めるのが良い製品の条件だと思っています。

それをフト思いつけたのは年末のインフルエンザ時と書きましたが、
もしかしたら頭がハッキリしている時より、大雑把に考えられたのが良かったのかと思っています。

今思うと、その構造も普段ならいろいろな難癖を自分で付けて却下してしまう内容だったかもしれません。

その最大の理由は形状が「三角形」だからです。。。。。

風邪もやっと治り、明確に物事を考える思考が戻った現在では
実はその形状に若干の抵抗感があります。

ですが、3Dcadで設計してみると、携帯性・収納性・組立ての容易性
どれをとっても理想的なのに歯がゆさを感じています。

文章だけ、ただ長いだけですと飽きますよね~~~

今後は2Dcadでの説明・3Dcadでの説明・試作品写真・トライと
順を追ってここに書いていきたいと思います。

また続きます。



実用可能か?ランタンコンロ?1

さて、今回は商品としてより、実験という色合いが強い内容です。

私は今後ランタン類はLEDなど省電力製品に移行すると思っています。

正直いつまで化石燃料が手軽に買えるのかも疑問で、
おそらく2~5年でガラッと変わるのではとも思っています。

そんな中で真っ先に矛先が向かうのがガス・ガソリンランタンではないでしょうか?

ですが折角手に入れたランタン類を無下に処分など出来ませんし、
正にアウトドアの王道的存在でもあると思います。

そこで考え付いたのは「明りだけではなく、もっと効率的な利用法は?」です。

それがこの設計図
ランタンコンロ設計1
これはコールマン製のガソリンランタンですが、
右側がノーススター、左側はモデル295などです。

その上に鍋が載っているのが分かると思いますが、
そうです!
ランタンコンロのように使用するという発想です。

ハッキリ言って、昔風な言い回しをすれば
「スーパーウルトラスペシャルニッチ」とでもいうでしょうか(^^;

おそらく販売しても年間3個が関の山な気が致します・・・・・・

コンセプトはこれで煮炊きをするのではなく、あくまで「保温」する為の物です。

私は昔からランタンの熱ーい廃熱がもったいないと何時も思っていました。
おそらく長時間ヤカンをかけておけばグラグラ沸騰はしなくとも
十分湯煙は上がり、お湯を沸かせる力はあると思っています。

ですが今まではもったいないと思いながら、全く使い道が無かったのも事実です。
近年LEDの性能が上がってきて、ランタンも今後LEDにシフトし、
数年後にはガス・ガソリンランタンの需要は、燃料高騰とLED性能向上により
一部のマニアや過酷な環境下での使用だけになると私は思っています。

その過酷と思われる環境下でも困ったことに既にLEDは活躍をしています。

アウトドアシーンで化石燃料が使用されるとしたら、シングルバーナーや
ツーバーナーなど調理関係だけだと思っています。

ならば明りを取りながら、皆でおでんなど鍋を囲む、熱燗をつける^^;、
コーヒーをケトルで丁度いい温度で保温するなど出来ないかと思い、設計を始めました!

その意外に有りかな?と思わせるような使用方法は、
また近いうちに書かせてもらいます。
自己紹介

m-Field

Author:m-Field
アウトドア用品は災害も想定して
開発しています。
時代のニーズに合わせ
便利でコンパクトな
商品作りを目指しています。

キーワードは
コンパクトカー&コンパクトキャンプ

オーディオ用品はアフターパーツの
開発です。
ゲーム用品はブログには
まだ登場していませんが
車ゲームなどのアフターパーツの
開発です。
その他、いろいろアイディアを絞り出し
開発を行なっています。



マイショップ
(オリジナル商品)
↑クリック↑


販売商品
ポリhot.Super(簡易湯沸し器)
ポリhot.Max(簡易湯沸し器)

〇ポリhotオプション〇
ポリhot用簡易スタンド
ポリhot用バーナー取り付けスタンド
ポリhot用CB缶スタンド

ポットhot(簡易湯沸し器)

クワッドスタンド
(シングルバーナー五徳)

えあジョイVer4.0
(コールマン用アフターパーツ)

えあジョイ・コンパクト
(コールマン用アフターパーツ)

包丁カバー
(長さ調節付きの万能カバー)


ご購入・製品に関する
お問い合わせ
PCメールで返信の為
キャリア(携帯)メールですと
拒否設定が多く、返信が
届かない場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

FAXによる、お問い合わせ
03-3840-6115
開発中の商品群
ストーブ65 写真クリックで詳細が分かります ストーブ62
今までありそうで無かった薪コンロ
写真クリックで詳細が分かります
ポリHOTプロト4 アウトドア温水器
販売が終了したポリhot
写真クリックで詳細が分かります シングルバーナー用マルチテーブル4 シングルバーナー用マルチテーブル5 シングルバーナー用マルチテーブル10 軽量!コンパクト!
クッキングテーブルとしても使用可能
シングルバーナー用テーブル パンサポート17 パンサポート5 炎の熱を余すことなく吸収し
美味しいご飯もバッチリ!

パンサポート
月別アーカイブ


FC2 Blog Ranking