小さな製品開発の物語

アウトドア用品・その他用品の開発・製造・直販
M-FIELD (エム・フィールド)
(エム・フィールドはT.Productsのアウドドアブランドです) ブログ4 全商品、数個から数十個の超少量生産&限定商品
Coleman コールマン、EPIgas イーピーアイガス、PRIMUS プリムス、CAPTAIN STAG キャプテンスタッグなど各種アフターパーツ


上記ロゴをクリックすると本家ティープロダクツHPへ

今後の予定です。

お久しぶりです。

決して、ブログを疎かに考えているわけでもなく(汗;
一応、緊急事態宣言中は動きが取れないので静観していました。

宣言解除がされそうなので書き込んでいます。

おそらく東京は緊急事態宣言解除後は、
まん延防止に切り替わるのでしょうが
少し前ならまん延でも自粛していたのですが
一応、ポリhotはビジネスですしキリがないで動きます(汗;

宣言解除後に直ぐにキャンプ場でテストと考えたいのですが、
申し訳ありません。。。。

前回も書きましたが、本業が立て込んでいて解除後直ぐは難しく
(緊急事態宣言出なければ先にテストなど間に合ったのですが。。。)
予定としましては7/15に忙しい分は終了するはずです(多分・・・・・・

その後、何処かのキャンプ場に出没してテストやら撮影やらしてきます(⌒⌒)

当初、気温25°程度でテストと考えていましたが
7/15過ぎともなると30°超えるんでしょうか(大汗;

弊社としましても開発費やら材料在庫費やらその他もろもろで
流石に損失が大きなり過ぎていますので早く販売はしたいのですが
( 今年に入ってポリhot分損失は数百万円です・・・・・(大泣; )
安全性を一番に考えも順序は大切と考えています。
スポンサーサイト



水の自然落下で湯沸かしライフ

緊急事態宣言また再延長ですか??

もう勘弁してください。

ちょっと言い訳書きますが(汗;
ポリhotは今後の災害を見据えた製品で現在収益化は程遠い製品です。

というより、まぁそれはどっちでもよいかな的なスタンスで開発しています。

問題は本業との兼ね合いで、
6/20までとなると弊社も動きが取れなくなる為です。

本業製品で納期が7月初旬物があり6/20となると動きがとれません。

ポリhotの開発費は当然本業から出ていますので蔑ろには出来ません。

どーーーーしよう。。。。。。。。

話は変わって
今までポリhotは水道圧や電動モーターを利用して湯沸かしをしてきました。

ユーザー様にもそれらを推奨してきました。

弊社災害製品コンセプトとしては電気など動力に依存しない製品作りです。
(当初から焚火にぶっこむことも想定しています。)

正に 北斗の拳的世界でも使用可能を目指し(大汗;
日々精進しています。。。。

別日になるかもしれませんが、
(キャンプ場にはテストの為に何回かに分けて通う予定)
キャンプ場にお伺いした時にポリタンクで高低差を利用して
湯沸かしの挑戦もしてみたいと思います。

今までのバージョンですと満足行く結果が出ないので
パブリックな公開を避けていましたが
今回のバージョンなら絵面も良さそうだと考えます。

ちょっと技術的なお話しをすれば
過去ポリhotSuperなどは3段重ねだった他
水を出すにも圧力損失が大き過ぎ、
自然落下がし辛かったという背景もあります。

既に二段重ねのポリhotMax,Ver2.6で
三段重ねのポリhotSuper,Ver2.5の性能は超えていますし

当然Ver2.7になれば更に性能は上がる為
やっとこさ自然落下のテスト環境が整った感じです。

キャンプde温水シャワーテント

緊急事態宣言ですが
やはり延長される可能性が出てきましたね。。。。。。

これも大災害には変わりないわけで
病気で苦しんでいる人のことを考えればしょうがないのですが
若干、人災的なところもありますので歯がゆい気持ちもあります。

話を戻して、一応予定を書いておきます。

ポリhotの使用方法動画は数種類作ろうと思っています。

これは災害時に応用出来るようにする為です。

タイトルにある通り温水シャワーテントを使用した方法など。

ブログでは過去に紹介させてもらっていますが
より進化した方法も取り入れたりを考えています。

キャンプ場で温水シャワー  ←過去ブログ

上記リンク先を見て弊社商品を欲しいと思った人も多いと思います。
(早く出せってツッコミが聞こえてきそうですが・・・・・・・・・・)

まだ漠然とですが、
当時のポリhotとは比べようもないくらい性能も上がっていますので
その辺も表現出来たらいいと思います。

実はシャワーテント、もう新規購入してあるのですがまだ開けていません(汗

キャンプ場で開けてぶっつけ本番で動画撮影しようと思っています(大汗;

新しいシャワーテントはコンパクトなのに2ルーム式となっていて
片方で脱いで、片方でシャワーなどが出来るはずですと
妄想しています(汗;

キャンプdeバッテリー式流量計

ニュースで梅雨が早いなどと書かれていましましたが
あのジメジメの季節がまたやってくるのですね。

あと緊急事態宣言、、、
政府のことだからオリンピックを見越して
5/31に無理くり解除してくると思っているのですが、
最近のニュース記事から延長の可能性もあるのでしょうか???

東京都も5月末の解除に向けて感染者数調整しそうな気もしますので(油汗;
日々の人数に一喜一憂してもしょうがないような気も・・・・・・・・

キャンプ場行きたいので延長は勘弁してほしいですが
流石にそんなことを言っていられる状況ではないですね。

緊急事態宣言指定された都道府県は一応他県へは自粛になっていて
私もそれに準じる形を取っていますが皆さんはどうされているのですかね?

バッテリー式流量計01
写真は流量計で最近購入したのですが
(価格は1.4万円程度です。)
キャンプ場で使用しようかと思っています。

といっても動画撮影時に使用するだけです。

今まで水温測定水量はストップウォッチと量りで対応していたのですが(汗;
(1リットルの水をストップウォッチと重さで計測していた)
動画で臨場感を出す為とユーザー様に分かり易いようにと
購入致しました。

まだ試していないので何とも言えませんが
撮影も含め上手く行くこと希望っと。。。

もう政府に対して感染対策で疑心暗鬼だらけの人も多いと思いますが
志の強い日本人として個々の責任ある行動を切に願います。

は~やく来い来い宣言解除(大汗;

アウトドア瞬間湯沸かし器・ポリhot,Ver2.7(2021) 18

まだ販売は開始されずとも日々コツコツ製作されているポリhotですが
今まではザックリ機械加工だけ終わらせておいて
御注文を受けてから伝統工芸バリな組み立てを行っていました。

最近書いているように販売遅延もあり少し纏めて製造しているせいか
製造過程の効率化の見直しも図っています。

ここを見ている人にしてみれば
「いやいや、そんなの設計段階で織り込まないと」と
言われそうですが(大汗;
一応理由もあります。

効率化を図り過ぎると どうしても若干なりとも
スペックを犠牲にしないといけない場合があります。

少し表現が変かもしれませんが、
例えば生産性やコスト・デザイン面からどうしても
小さなパソコンケースにCPUを収納しないといけないとします。

その場合、熱暴走を起こす可能性がある為
低クロックCPUにせざるを得ません。

ですが生産性だけを無視し、時間はかかれども内部に手作業でしか取り付けられない
変形したヒートシンクを装備すればそれを回避出来るとします。

ポリhotはそれだと思ってください(汗;

ポリhot,Ver2.7-042
とはいえ、この時間がかかる伝統工芸方法を何とかしないと
Ver2.7は生産性が悪過ぎて仕方がありません。

正直、心が折れかかっています・・・・・・・・・・

そこで最近導入したのが、上記写真内の工具。

それを導入することによりイライラがだいぶ減りました(汗;

と言っても上記写真だけでは分かりませんよね。

ポリhot,Ver2.7-043
名前は「ワイヤーツイスタープライヤー」という製品

ポリhotはかなり近いところで直接熱交換部にバーナーの炎が当たる為
溶接やロウ付けが難しい為(ロウがとけたり、高熱で溶接が剝がれるなど)、
ステンレスのワイヤー線で熱交換部を止めています。

板厚がぶ厚ければ溶接でもよいのでしょうが、コンマ何ミリですので・・・・・・

それが細っこい場所にピンセットプライヤー(ピンセットラジオペンチ)を
更に削って細く加工して細いワイヤーを通すのですが、
手首を180度バリに回しながら体もネジって追随し仕上げていきます(汗;

最後にワイヤーをネジって束ねるのですが
その作業の時にワイヤーツイスタープライヤーを使用します。

今まではそのピンセットプライヤー作業後、
最後の仕上げを最初の写真に写っているシルバー色の
普通のプライヤーで行っていたのですが、
その場合も自分の体と手首をツイストしながらワイヤーを束ねていました(汗;

この作業が無くなるだけでもストレスがどれだけ激減したか分かりません。

何ヵ所も行うので時間も数分は短縮したのではないでしょうか?

そうやって今現在も組み立てという
精進を重ねているというお話でした(油汗;
自己紹介

m-Field

Author:m-Field
アウトドア用品は災害も想定して
開発しています。
時代のニーズに合わせ
便利でコンパクトな
商品作りを目指しています。

キーワードは
コンパクトカー&コンパクトキャンプ

オーディオ用品はアフターパーツの
開発です。
ゲーム用品はブログには
まだ登場していませんが
車ゲームなどのアフターパーツの
開発です。
その他、いろいろアイディアを絞り出し
開発を行なっています。



マイショップ
(オリジナル商品)
↑クリック↑


販売商品
ポリhot.Super(簡易湯沸し器)
ポリhot.Max(簡易湯沸し器)

〇ポリhotオプション〇
ポリhot用簡易スタンド
ポリhot用バーナー取り付けスタンド
ポリhot用CB缶スタンド

ポットhot(簡易湯沸し器)

クワッドスタンド
(シングルバーナー五徳)

えあジョイVer4.0
(コールマン用アフターパーツ)

えあジョイ・コンパクト
(コールマン用アフターパーツ)

包丁カバー
(長さ調節付きの万能カバー)


ご購入・製品に関する
お問い合わせ
PCメールで返信の為
キャリア(携帯)メールですと
拒否設定が多く、返信が
届かない場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

FAXによる、お問い合わせ
03-3840-6115
開発中の商品群
ストーブ65 写真クリックで詳細が分かります ストーブ62
今までありそうで無かった薪コンロ
写真クリックで詳細が分かります
ポリHOTプロト4 アウトドア温水器
販売が終了したポリhot
写真クリックで詳細が分かります シングルバーナー用マルチテーブル4 シングルバーナー用マルチテーブル5 シングルバーナー用マルチテーブル10 軽量!コンパクト!
クッキングテーブルとしても使用可能
シングルバーナー用テーブル パンサポート17 パンサポート5 炎の熱を余すことなく吸収し
美味しいご飯もバッチリ!

パンサポート
月別アーカイブ


FC2 Blog Ranking