小さな製品開発の物語

アウトドア用品・その他用品の開発・製造・直販
M-FIELD (エム・フィールド)
(エム・フィールドはT.Productsのアウドドアブランドです) ブログ4 全商品、数個から数十個の超少量生産&限定商品
Coleman コールマン、EPIgas イーピーアイガス、PRIMUS プリムス、CAPTAIN STAG キャプテンスタッグなど各種アフターパーツ


上記ロゴをクリックすると本家ティープロダクツHPへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コールマン・ホット・ウォーター・オン・デマンド分解 その2

C社より熱交換性能が高いポリhot,Ver2.5販売は こちら ←クリック

今日最初は熱交換部検証からではないですが、
今から紐解くことにより何故ホット・ウォーター・オン・デマンドが、
現熱交換部仕様になったのか理解できると思います。

ホットオンデマンド10
付属の電動ポンプですが、6V駆動のようです。
結構パワフルな流量が可能です。

この電動ポンプに取り付いている写真の水ホースがメチャクチャ堅いんです。。。

カッチカチとまではいかないのですが、何でこんなに堅いの?ってくらい堅く感じられるのですが
熱湯を通してみますと程よい柔らかさになるので、あえてこの堅さを選択したのだと思います。

ホットオンデマンド11
ホット・ウォーター・オン・デマンドは直接電源からモーター駆動は出来ません。

写真は車のシガーライターからと家庭用コンセントから6Vバッテリーに充電する形になります。

ホットオンデマンド12
100VのACアダプターはアウトドアで使用出来ないので理解出来ますが、
せめて車のバッテリーからの直接駆動は可能にして欲しかったですね。

因みに写真のACアダプタではダイレクト駆動をするのに出力が足りず、
あくまで充電用です。

ホットオンデマンド13
ポリhot,superと並べて見ました。

最初に6V駆動の電動水ポンプが流量がとてもパワフルと書きましたが、
ホット・ウォーター・オン・デマンドの熱交換部がスカスカのおかげで
流量がパワフルなだけです。


ポリhotの様にキャンプ用バーナーやカセットコンロの小さなサイズを合わせ、
災害時出来るだけ少ない燃料で、高効率最優先で熱交換を実現するために
小さな平面積で熱交換部を集中させるような仕様にしますと、
どうしても水の圧力損失が大き過ぎて流量が犠牲になります。


ホット・ウォーター・オン・デマンドはスカスカで不効率な熱交換部ですが
それを火力で補う為に9000Kcal近く(但しプロパン使用のみ)まで高めています。


熱交換の損失が多い為、燃料消費量はかなりのものですが、
そのかわり水の流量と水温を稼ぐ手法として、ある意味理に適っているでしょう


因みにノルマルブタンやイソブタンをホット・ウォーター・オン・デマンドで使用した場合、
火力は半分以下(4000Kkalも出ないかもです。)と推測されます


もしホット・ウォーター・オン・デマンドがポリhot,superと同程度の熱交換部性能でしたら、
先ず電動ポンプは今の3倍のパワーが必要ですし、当然バッテリーも3倍、基板も対応の製品と
ボディーも更に大きくなり、熱交換部だけでは無く、様々な部分の強化が必要で、
それを考慮すると価格は熱交換部の1.5~2万円ではなく、
その他も合わせ3万円以上高価になり実売価格は7~8万円だったかもしれませんね。


///////////////////////////////

次回は、ポリhot VS ホット・ウォーター・オン・デマンドです。

ポリhot,super + カセットフーエコⅡ
ポリhot,super + 自作五徳バーナー(CB缶ヒートプレート付き)
ホット・ウォーター・オン・デマンド

同条件下で3種類のテストを行なっていきたいと思います。

私もホット・ウォーター・オン・デマンドのテストは楽しみですし
皆さんも気になる製品の一つですよね!

続きます。
スポンサーサイト

コールマン・ホット・ウォーター・オン・デマンド分解 その1

C社より熱交換性能が高いポリhot,Ver2.5販売は こちら ←クリック

タイトルに分解と書きましたが、
あくまで熱交換部の表面的な検証です。

ポリhot,superとの違いの検証です。

ホットオンデマンド01  ホットオンデマンド02
先ず開けてみてビックリしたのが燃料噴射のノズルです。

写真で分かりますかねー?

六角ネジの先端に小さな孔が開いた噴射ノズルですが、
ここら辺は中国製と変わりませんが、その数です!!!

ヒャー、、、9個も付いちゃってます!!!

えっ? これって普通の湯沸かし器と一緒? って思ってしまいました・・・・

ホットオンデマンド03
構造は何処にでもある瞬間湯沸かし器の構造なのですが、
てっきり噴射ノズルはアウトドア用ですので5個程度だと思っていましたら、9個とか(大汗;

丸いガイド孔が9個ありますよね?

ホットオンデマンド04
この写真も分かりづらくて申し訳ありませんが、
バーナー部分の形状と大きさから推測するに、1個のノズルに対して、おそらく1000Kcalはあると思われます。

要するに1000Kcalのバーナーが9個!!!!!!

ファーッ!!!、熱交換部はともかく、火力は全く勝負になりません。。。。。。

カセットフーエコの火力は2500Kcalですので、ぬぁんとと3.6倍・・・・・・

ホット・ウォーター・オン・デマンドをネットで検索すると、何処にも火力数値が出ていませんでしたので
あっても5000Kcal程度だと思っていたのですが、推測9000Kcalとか困っちゃいました。。


で、購入した時の手元の説明書などに火力の記載を探したのですが、
全然見当たりません。

そうしたら本体裏側シールに「30000BTU/h」と書いてあるではありませんか!!

これをKcalに換算すると約8900Kcalになりますので、
私が構造から推測した数値に近いと思います。

但しこの構造で8900Kcalを出そうと思ったら相当のガス流量が必要で
あくまでプロパン使用時の数値であって、ノルマルブタンやイソブタンでは
到底この数値にはなりません。


アメリカならいざ知らず、日本でプロパンを使用するとなると
ご家庭で既にプロパン使用の契約者や、コネクションがある人は良いですが、
一般の人の入手は困難を極めます


特にキャンピンカーではない一般ユーザーのプロパン燃料入手が厳しいのでしょうか、
私の所にも何故か?カセットガス缶(CB缶)用製品を製作して下さいと問い合わせがあります(汗;

( キャンピングカー所有者に対しては近年規制が緩くなったとも言われています(噂 )

しかも仮にプロパンガスを購入出来ても業者様によっては
CB缶と同程度かそれ以上の価格の場合もあるとか?

日本国内ではプロパンは非常に使い辛い仕様であるのは間違いありません。

ホットオンデマンド05  ホットオンデマンド07
熱交換部の銅部材を検証してみましたが、
これですと現在販売予定の無いポリhot,Ver2.0単体(1個仕様)の1.2倍程度の量になると思われます。

熱交換部に関してはポリhot,superにアドバンテージがあるようです。

ホットオンデマンド06  ホットオンデマンド08
但し写真では分かり辛いかもしれませんが
写真奥に見える銅パイプに熱の伝達を早めるフィン(羽)を使用していますので
おそらくポリhot,Ver2.0単体(1個仕様)の1.8倍程度の性能があると思います。

もっと簡単に説明するとホット・ウォーター・オン・デマンド熱交換部は
ポリhot,max(2個仕様)と同程度か少し劣る程度だと推測されます。

但し何度も書いていますが、ポリhot,Ver2.0は開発の手は止めず、
今後もマイナーバージョンを上げていき、熱効率はコツコツ上げていきます。


ホットオンデマンド09
写真で見えているホット・ウォーター・オン・デマンドの四角い銅の箱に巻き付いている銅管を、
もう少しビッシリ巻いて、内部フィン付き銅管を更に2倍にすると
ポリhot,supersと同程度の熱交換部性能になると思うのですが
おそらく熱交換部だけで1.5~2万円程度高騰すると思うのと、
次回書きますが他の要素から、この程度が限界かもしれませんね!

続きます。
自己紹介

m-Field

Author:m-Field
アウトドア用品は災害も想定して
開発しています。
時代のニーズに合わせ
便利でコンパクトな
商品作りを目指しています。

キーワードは
コンパクトカー&コンパクトキャンプ

オーディオ用品はアフターパーツの
開発です。
ゲーム用品はブログには
まだ登場していませんが
車ゲームなどのアフターパーツの
開発です。
その他、いろいろアイディアを絞り出し
開発を行なっています。



マイショップ
(オリジナル商品)
↑クリック↑


販売商品
ポリhot.Super(簡易湯沸し器)
ポリhot.Max(簡易湯沸し器)

〇ポリhotオプション〇
ポリhot用簡易スタンド
ポリhot用バーナー取り付けスタンド
ポリhot用CB缶スタンド

ポットhot(簡易湯沸し器)

クワッドスタンド
(シングルバーナー五徳)

えあジョイVer4.0
(コールマン用アフターパーツ)

えあジョイ・コンパクト
(コールマン用アフターパーツ)

包丁カバー
(長さ調節付きの万能カバー)


ご購入・製品に関する
お問い合わせ
PCメールで返信の為
キャリア(携帯)メールですと
拒否設定が多く、返信が
届かない場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

FAXによる、お問い合わせ
03-3840-6115
開発中の商品群
ストーブ65 写真クリックで詳細が分かります ストーブ62
今までありそうで無かった薪コンロ
写真クリックで詳細が分かります
ポリHOTプロト4 アウトドア温水器
販売が終了したポリhot
写真クリックで詳細が分かります シングルバーナー用マルチテーブル4 シングルバーナー用マルチテーブル5 シングルバーナー用マルチテーブル10 軽量!コンパクト!
クッキングテーブルとしても使用可能
シングルバーナー用テーブル パンサポート17 パンサポート5 炎の熱を余すことなく吸収し
美味しいご飯もバッチリ!

パンサポート


FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。