小さな製品開発の物語

アウトドア用品・その他用品の開発・製造・直販
M-FIELD (エム・フィールド)
(エム・フィールドはT.Productsのアウドドアブランドです) ブログ4 全商品、数個から数十個の超少量生産&限定商品
Coleman コールマン、EPIgas イーピーアイガス、PRIMUS プリムス、CAPTAIN STAG キャプテンスタッグなど各種アフターパーツ


上記ロゴをクリックすると本家ティープロダクツHPへ

カセットガス用(CB缶)スタンド8

ガス缶スタンド40

結局、ゴルデンウィーク中は何処にも行かず(汗;

どういう機構にするか悩み、そして試作品が完成したので写真をUP。

疲れたので、詳細はそのうちということで・・・・

カセットガス用(CB缶)スタンド7

ロゴデザインの続きです。

ガス缶スタンド36
上記図は最終的に残ったものです。

まぁ残ったというより他のロゴは「無い」と選ばれもしませんでした。

ガス缶スタンド37
先ずこれ。

おじさん、おばさんに好まれたデザイン(汗;
昔はこんな感じの書体が流行りましたよね。

ガス缶スタンド38
これは、個人的に好きな(ステキ(汗;に見えた)デザイン
アウトドアってこんな書体多くありますよね?

そのせいか一番カッコよく見えたんですけどねーーー

ガス缶スタンド39
そしてこれ。
十代が選択したデザイン。

他が悪いというより、他はありきたりだからだそうです。

言われてみれば、むーーーーー。。。。

確かフォールベアさんに頂いたロゴもこんな直線的な感じでしたね。
いまどきはこんなん流行っているのでしょうか?

というわけで、一応若者の選択したデザインで行こうと思います。

ですが、これをベースにもう少し手を加えてみたいと思っています。

ガス缶スタンド11
ロゴデザインも一応決まった形になりましたが、写真のコレ・・・・・

どうしても、この部分が引っかかってしょうがありません。。。

要するに仮に当社スタンドを購入しても、写真のガス変換アダプタを購入しなくてはいけないのと
この変換アダプタ大きすぎますよね?

やはり一体型を製品化しようと思います(汗;

えっ?今まで何やってたのって思いますよね・・・・・
こうやって、お金も時間も無駄にして商品に成っていくのでした。。。(泣

他の製品群もこんな感じですけどね。

次回はそのイメージを具現化した試作品をブログしたいと思います。

カセットガス用(CB缶)スタンド6

熊本大地震のことは物凄く心配ですが、
私は私のすべき事をと考え、製品開発裏舞台を書いていきます。

さて今日は、カセットボンベ用スタンドに入れるロゴです。

当社の商品群で、ロゴというか会社名が入っているのは、包丁カバーだけです。
包丁カバーはシンプル過ぎるので入れただけ(汗; ですが。

ポリhotも入れようと思ったのですが、何故か止めました(汗;
(一応、理由はありますけどね・・・)

今回は戦略を含め入れようと思っています。
ガス缶スタンド35
分かりやすいように、描いてみましたが、あくまで今回はロゴをベースに考えてください。
最終的な形状も含め仕様は、全然違うかもしれませんので。。。。。

ロゴは20種類以上、上げたのですが、キリがないので図の分だけに致しました。

さて、皆さんなら何を選択されますか?

これ年齢別に聞いてみたのですが、まあ年齢とセンスが出るのでしょうか?
(そんなに多くは聞いていませんが)

見事に分かれました !

特におじさん・おばさんが選ぶロゴの傾向がハッキリしてましたね(汗;

10代の子は同じロゴを選択していました。

どのような傾向だったかは、そのうちに。。。。。

カセットガス用(CB缶)スタンド5

さて、今日は前回を更に改良したプロトタイプです。

ガス缶スタンド27
だいぶ見た目もシンプルになって、良い感じにはなってきました !

これに「M-FIELD」とエンブレムを入れて、軽量兼、化粧用の穴でも開ければ
かなり良い感じですよね !!

ですが、これもあくまでテスト用であって、この状態の形状が最終となるわけではないとご理解下さいませ。

ポリhotや、えあジョイもそうですが、無駄とも思える形状を製作・思考し、
初めて最終形状が誕生いたします。

「ポリhotはそれであの形かよ!」という、皆様の「心の声」は聞こえなかったことに致します(大汗;

ガス缶スタンド28
カセットボンベを差し込む為の開閉ギミックです。

ガス缶スタンド29
先ず、カセットボンベを差込ます。

ガス缶スタンド30
そして、固定する為にアームを閉じていきます。

ココにもちゃんとギミックがあり、アームを閉じるのですが、
アームが開け切った状態では動作が軽く、閉じる動作の過程で
アームが少し閉めるのにキツつ感じます。

そして閉め切る瞬間に、また「スーッ」と動作が軽くなり閉まっていきます。

計算された形状で、アームがブラブラと開かない様に設計致しました。

ガス缶スタンド31
閉じきったところで、ストッパーステーでロックします。

ストッパーステーもアーム同様、
簡単にロックが外れにないようなギミックが施されています。

ガス缶スタンド32
完全に固定したところです。

ガス缶スタンド33
横から見ると、こんな感じ・・・・・

絶妙な寸法で作ってあり、シックリ感満載です。

ガス缶スタンド34
取り付けられている、このガス用変換アダプタはアウトドアでカセットコンロ用カセットボンベを使用している人なら
かなりの確立で所有していらっしゃると思いますので、ガス用変換アダプタに合わせた
この製品をこのまま登場させても良いのですが、更に試作を繰り返して行きたいと思います。

カセットガス用(CB缶)スタンド4

そもそも何故ガス缶スタンドを作るかといえば、、、


詳しい説明がされていますので、動画をご覧くださいませ。
おそらく消えないだろう動画だと思いますので貼っときますね。

ガス缶スタンド12
あっ、因みにこれ変換アダプタです。
現在はテストをする為に暫定で使用しています。

将来的にこれを使用するかどうかは決まっていません。

さて、上記の理由に更に独自の理由を説明していきたいと思います。

ガス缶スタンド23
これは海外製バーナーを取り付けた状態です。

ガス調整バルブが横を向いていますが、ガス缶に取り付けられている変換アダプタによっては
どのくらいまで締めこむかでこのガス調整バルブ位置(向き)は決まってきますよね。

ガス缶スタンド24
写真を拡大しますと、写真内に文字が書かれていますが、
この製品を作ろうとする最大の理由が書かれています。

要するに個体差により変換アダプタに締め付けた時、ガス調整バルブが写真の様に
上を向いた場合、燃料ホースが下を向きます。

スタンドの高さが低いと燃料ホースにストレスがかかるのと、
そもそも燃料ホースのせいでスタンドが浮いてしまってガス缶が転がってしまいます。

ただ、他社様変換アダプタによってはそれを解消するギミックはありますが
基本的にこの製品はポリhot用オプションの派生商品として開発している為
このような形になっています


ガス缶スタンド25  ガス缶スタンド26
写真2個のバーナーは約5000Kcal/h近くある高出力バーナーです。
過去のポリhotによる実験から、正確ではありませんがスペックは確認されています。

このように、変換アダプタと開発中のスタンドを使用すれば、
ユーザー様はお好きなバーナーを選択可能になるというわけです。

暖かい時期なら普通のブタン缶使用でも問題ありませんし、
イソブタン缶を使用するなら少しぐらい寒い時期でも大丈夫です。


この方法採用することを決定したのは、
ポリhotは基本厳冬期に使用して初めて真価を発揮しますので、将来的な構想としましては

ポリhot Ver2.0 その47 ←クリック

のように液出し仕様に発展していき、
今回スタンド用に製作する金型は共用として使用可能にしてあります。

液出し方法は冬場の手段としては良いのですが、デメリットもあり
完全燃焼しませんとかなり「臭い」のです。

液出し方法ですとガス缶が冷えにくく、火力が落ち辛いというメリットはあるのですが、
デメリットとして完全完璧燃焼しませんと燃焼しきれないガスが空気中に放出され、
人体に影響を及ぼします

ポリhot2-176
過去に貼った写真ですが、海外製高火力バーナーでバーナーにヒートパイプ無しの製品で、
液出しの方法にした場合、写真が分かり辛いかもしれませんが、液体がバンバン出ているのが確認出来ます。

例えば過去の実験中の(苦い)経験としましては・・・・
狭い空間(お風呂場です。)で長時間液出しで実験していたら
終了後、少したって約5時間、頭痛のせいで起きれなかった(大汗;

なんてこともありました(汗;

過去に書いていると思いますが、それで液出し仕様は室内厳禁なわけです。。。

ポリhotをカセットコンロで使用する分には問題ないのですが、
アウトドア用バーナーで海外製の製品は何時でもそれが付きまとう形になります。


ポリhot2-171
これも過去に貼った写真ですが、今回開発中のスタンド無しで、無造作にカセット用ガスボンベを置き
液出し状態で使用すると、このように不完全燃焼な炎が出で、
仮に室内で使用するような状況があったとしたら火災にもなりかねません。

ポリhotは災害アウトドアシーンで状況により、プライバシーの問題から
スクリーンタープの様な製品をお風呂場として使用も想定しています。

その時バンバン液出し方法で火事になりそうな炎や、
ガス中毒になってしまっては困りますからね(汗;

まだまだ続きますよー。。。
自己紹介

m-Field

Author:m-Field
アウトドア用品は災害も想定して
開発しています。
時代のニーズに合わせ
便利でコンパクトな
商品作りを目指しています。

キーワードは
コンパクトカー&コンパクトキャンプ

オーディオ用品はアフターパーツの
開発です。
ゲーム用品はブログには
まだ登場していませんが
車ゲームなどのアフターパーツの
開発です。
その他、いろいろアイディアを絞り出し
開発を行なっています。



マイショップ
(オリジナル商品)
↑クリック↑


販売商品
ポリhot.Super(簡易湯沸し器)
ポリhot.Max(簡易湯沸し器)

〇ポリhotオプション〇
ポリhot用簡易スタンド
ポリhot用バーナー取り付けスタンド
ポリhot用CB缶スタンド

ポットhot(簡易湯沸し器)

クワッドスタンド
(シングルバーナー五徳)

えあジョイVer4.0
(コールマン用アフターパーツ)

えあジョイ・コンパクト
(コールマン用アフターパーツ)

包丁カバー
(長さ調節付きの万能カバー)


ご購入・製品に関する
お問い合わせ
PCメールで返信の為
キャリア(携帯)メールですと
拒否設定が多く、返信が
届かない場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

FAXによる、お問い合わせ
03-3840-6115
開発中の商品群
ストーブ65 写真クリックで詳細が分かります ストーブ62
今までありそうで無かった薪コンロ
写真クリックで詳細が分かります
ポリHOTプロト4 アウトドア温水器
販売が終了したポリhot
写真クリックで詳細が分かります シングルバーナー用マルチテーブル4 シングルバーナー用マルチテーブル5 シングルバーナー用マルチテーブル10 軽量!コンパクト!
クッキングテーブルとしても使用可能
シングルバーナー用テーブル パンサポート17 パンサポート5 炎の熱を余すことなく吸収し
美味しいご飯もバッチリ!

パンサポート
月別アーカイブ


FC2 Blog Ranking