小さな製品開発の物語

アウトドア用品・その他用品の開発・製造・直販
M-FIELD (エム・フィールド)
(エム・フィールドはT.Productsのアウドドアブランドです) ブログ4 全商品、数個から数十個の超少量生産&限定商品
Coleman コールマン、EPIgas イーピーアイガス、PRIMUS プリムス、CAPTAIN STAG キャプテンスタッグなど各種アフターパーツ


上記ロゴをクリックすると本家ティープロダクツHPへ

えあジョイ製作日記-3

えあジョイ関連-11
今日は、コールマンのタンクに取り付けるアタッチメントのお話です。

コールマンのガソリン仕様でメジャーな製品は、殆どこのアタッチメントで対応可能です。
日本でしたら、各商品ごとに専用パーツ作るかもしれませんが、正にアメリカン!

結果、私も数種類の寸法違いの商品を作らなくともよく助かっています。。(汗;

まぁ、もし数種類も寸法違いが存在していたら、えあジョイも存在していなかったでしょうね。。。。

基本的に、えあジョイ・コンパクトも挿し込む部分は同寸法に仕上げています。

そんな、懐の深いアメリカンな製品も、それだけで終わってくれれば良いのですが
寸法精度も若干アメリカンな為、困っちゃうんですよねーーー(大汗;

えあジョイ関連-13
このポンプキャップを挿し込む穴が稀にですが「スカスカ」な製品があるらしく
今まで数百個お売りさせて頂きました、えあジョイのユーザー様から
くぉらーー、圧力上がらないんだが、どないしてくれるんねーん」とクレームを頂いたことは
一度もありませんが(汗;、「圧力が上がらないみたいです」と何回かメールを頂いたことがあります。

えあジョイのユーザー様は、皆お優しい方ばかりで、関心しています。

要するにタンク加工時のミステーク品なのでしょうが、おそらくそれらの製品をご購入された
ユーザー様は、正規品のポンププランジャーでも圧力が上がり辛いと思います。

但し、アバウトさを吸収する為に純正品は「ポンプカップ」があのような形状で作られているのでしょうが、
よくあの形状に行き着いたと関心しております。
えあジョイ関連-12
我が商品の寸法は、コールマンのタンクによっては「うおりゃーー」と気合を入れて挿し込まないと
入らない商品もあると思いますが、あえてそのように作ってあります。

その「うおりゃーー」の寸法に至るまで、何種類もの製品で試したりと
数ヶ月かかりましたし、悩みました。

そうしないとスカスカ品を運悪くゲットしたら、少なからず精神的にダメージを受けますから、
出来るだけ、それらを回避する為の策だと思ってください。

えあジョイ関連-14
それでも「スカスカ品」に当たってしまった人からメールが来た場合、
水道管などで使用する「シールテープ」をお勧めしています。

価格もお安く、簡単に施工出来ますので(汗;、
ユーザー様にはそれにて対応お願いしております。

ポンピング回数が多いと思われている方で、差込口部分がゆるいと思われる方は
試してみてください。




えあジョイVer4.0の件について

販売開始から丁度、半月をちょっと過ぎましたが
現在Ver4.0は何故か?一日1個程度のペースで売れています。

おそらくゴールデンウィークに向けて、ご準備されているユーザー様達が
ご購入されているのだと思いますが、本業の合間に製作している現商品が
ゴールデンウィークまで(4/26)あと10個程度しか製作できません。

当初10個まとめて製作し販売を始めたのですが、
それも直ぐ無くなり、慌てて合間をぬって作ったのですが、
時間の都合上残りはゴールデンウィーク開けになってしまいます。

Ver4.0はランタンやシングルバーナーでも使用可能ですが、
基本タンクの大きなツーバーナー用にチューニングされています。

つまりVer4.0をランタンやシングルバーナーで使用すると
もっと楽に空気が入るということなのですが、必要以上に圧がかかってしまい
燃費がかなり悪くなり、その点えあジョイ・コンパクトの方がバランスが取れています。

当初、Ver3.0で打ち止めを決めていたものをVer4.0に進化させ販売をさせてもらいました経緯から
今Verもその意向(つまりもう作らないということです)のつもりでいます。

何故打ち切りなのかと申しますと、外注から仕入れている一つのパーツが
どうも販売見込み無し(販売停止)ということをディーラーから聞いているからです。

ゴールデンウィークまでとして10個作った製品が無くなりますと
その後の在庫は25個程度になり、それで打ち切りを考えています。

Ver3.0の販売終了後、Ver3.0の問い合わせメールが多かったのですが、
その中には「知っていたけれど、まだ大丈夫だと思っていた」という人達が多かったです。

今回も作りたくとも作れない可能性も含みますので、
ご購入を検討されているユーザー様はお早い判断をお願い致します。
( 私どもはどなたがご購入されても、販売数は一緒ですので・・(汗; )

えあジョイ製作日記-2

ちょっと本業がバタバタしていて、なかなかup出来ず申し訳ありません。

組み立て式携帯薪ストーブの燃焼テスト風景や、鍋ターボの新規試作品の写真公開も
しようと思っているのですが。。。。

今日は空気入れに取り付ける、えあジョイ専用アタッチメントのご紹介です
えあジョイ関連-9
空気入れ差込口は「米式」と決まっているのですが、
各社、種類によって微妙に形状が違うのです。
(本当は一緒のはずなんですが・・・)

空気入れで勢いよく えあジョイに空気を注入すると「スポッ」という感じで
抜けたことが何回かあり、差込形状の研究に入りました。

実験の為に10種類程度、メーカー違いの製品を購入致しました。

実験して行くうちに、形状もさることながら
外形の大きさの違いが悪さをすることにも気づきました。

但し、これは厳密にいった場合であって、実際規格があって
市販されている空気入れはそれで普通に販売されているわけですから
気にしなくとも良いのかもしれませんが、私は大いに気になるんです。。。(汗;

理由はおおよそ予想がつき、この手の商品は低価格で販売されている為
ゴムの差込口用整形型も手を抜き、適当に(安く作って貰う為に)作っているのだと思います(汗;

先ずは、ラバー差込口の平均的な形状を実験を繰り返し作り上げたのが現在の形ですが
ある意味それでも「妥協」した形状ともいえます。

それでもやはり気に入らなく、妥協しながらも2種類のアタッチメントをお付けしているわけです。

そのアタッチメントですが、先ずはこの写真
えあジョイ関連-5
市販品を使用していますが、結果オーダーで作るより遥かにお安いのでそうしています。

これを加工機で
えあジョイ関連-6
このように、微妙に違う2種類の形状を作り上げます。

ですが、元の製品加工精度があまり宜しくないので
(誤解を招くといけませんので書きますが、そもそもこれを加工するというのは製作元は想定外)
加工していると
えあジョイ関連-10
このようにポロリと首が取れてしまいます(大汗;

調べてみるとかなり個体差があり、大丈夫な製品は肉厚もしっかりあるのですが
首が取れてしまった製品は、正に「薄皮」1枚分ないと激しいのです。。。。

まぁ上にも書きましたが「これを加工するなよ」って製造元には突っ込まれそうですが
それでもオーダー品よりお安く出来ますので、それで頑張っています(疲;

だいたい2個作るのに、3個加工していると思ってください(汗;

えあジョイ関連-7
多分、分からないと思いますが、写真の左側が少し外形が大きな方です。

えあジョイ関連-8
以上のような、過程でこれを製作していますが、
本体よりこれの製作が出来なくて、販売(出品)が滞っていたりすることもあり
結構、私の中では重要というより、面倒くさい製品だったり致します(大汗;

えあジョイVer4.0販売開始!!

ヤフオクに出品
自前ショップでも販売開始始めました。

数はまだ10個程度ですが、やっとこさここまで漕ぎ付けました。
今まで本当にご迷惑おかけ致しました。

そもそも、えあジョイVer4.0は作る気がなかったというのが本音なのですが
(えあジョイ・コンパクトと統一を考えていた為)
ご要望が多かったので、作らさせて頂きました。

本当は大変なのでVer3.0の再販を考えていたのですが、
せっかく作るのなら内容も出来るだけブランニューということでVer4.0です。
(皆様のご期待にそえるように、しっかり圧力も上方修正致しました)

お気にされているユーザー様は
また無くならないうちに買ってくださいませ(汗;

えあジョイ製作日記-1

えあジョイ関連-4
今日は、えあジョイの圧力弁の試験風景を書かせてもらいます。

写真のように2個の空気入れ、仕様としましてはシングルタンク限定としてテストします。

空気入れによって、圧力のかかり方はかなりマチマチで、意外に両手でシュコシュコ
(両手で押す、T字の昔のダイナマイトの点火スイッチのような形)
下ろすように手を大きく上下にストロークする定番の大きな空気入れは、
以外にも圧力がかからないものも多くあります。

精度の高い良い空気入れは、圧力もかかりやすく、小さくとも回数は少なく済みます。
ただし、価格はお高いです。。。

写真の物を選んだ理由は、安価で圧力も程よくかかり、バランスが取れていると
勝手に思いこんでいるせいです(汗;

バーゲン品やアウトレットなどで購入すれば、最安500円なんて物もあります。
えあジョイ関連-3
その2個の空気入れを使用し、写真に写っています圧力メーターと睨めっこしながら
製品を仕上げています。

一つの製品に対して2個の空気入れを必ず毎回使用し、圧力の平均を取るようにしています。

因みに写真に写っている製品は、最新の「えあジョイVer4.0」です。

で、その圧力の平均を取るのですが、これが大変なんです。
何故なら、圧力をかける為のバネは、見た目は全て同一寸法の製品なのですが、
一つ一つ若干寸法が微妙に違い
欲しい圧力にするのに圧力弁を旋盤加工やらボール盤やらいろいろ加工してやっと
希望の圧力を得ることが出来ます。。。。。。。(大泣;
えあジョイ関連-2
製品の見た目は一緒なんですけどねーーーーー。。。。。

まぁ、少しの圧力の違いが1/100mmから1/10mmという寸法誤差ですから
仕方がないんですよねー

殆どワンオフ状態で、圧力を仕上げ、その後本体の体裁を整える為に
特殊なペーパーを使用し、1つ1つ磨きます。

結構これで体力を消耗いたします(汗;

とてもじゃないですが、大量生産は無理な理由はこんなところにあります。

昔、コールマンさんが圧力バー??のような物を出していましたが
あれも作るの大変だったと思います。

廃盤になった理由も、需要に対して採算が取れないからだったのでしょうね
自己紹介

m-Field

Author:m-Field
アウトドア用品は災害も想定して
開発しています。
時代のニーズに合わせ
便利でコンパクトな
商品作りを目指しています。

キーワードは
コンパクトカー&コンパクトキャンプ

オーディオ用品はアフターパーツの
開発です。
ゲーム用品はブログには
まだ登場していませんが
車ゲームなどのアフターパーツの
開発です。
その他、いろいろアイディアを絞り出し
開発を行なっています。



マイショップ
(オリジナル商品)
↑クリック↑


販売商品
ポリhot.Super(簡易湯沸し器)
ポリhot.Max(簡易湯沸し器)

〇ポリhotオプション〇
ポリhot用簡易スタンド
ポリhot用バーナー取り付けスタンド
ポリhot用CB缶スタンド

ポットhot(簡易湯沸し器)

クワッドスタンド
(シングルバーナー五徳)

えあジョイVer4.0
(コールマン用アフターパーツ)

えあジョイ・コンパクト
(コールマン用アフターパーツ)

包丁カバー
(長さ調節付きの万能カバー)


ご購入・製品に関する
お問い合わせ
PCメールで返信の為
キャリア(携帯)メールですと
拒否設定が多く、返信が
届かない場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

FAXによる、お問い合わせ
03-3840-6115
開発中の商品群
ストーブ65 写真クリックで詳細が分かります ストーブ62
今までありそうで無かった薪コンロ
写真クリックで詳細が分かります
ポリHOTプロト4 アウトドア温水器
販売が終了したポリhot
写真クリックで詳細が分かります シングルバーナー用マルチテーブル4 シングルバーナー用マルチテーブル5 シングルバーナー用マルチテーブル10 軽量!コンパクト!
クッキングテーブルとしても使用可能
シングルバーナー用テーブル パンサポート17 パンサポート5 炎の熱を余すことなく吸収し
美味しいご飯もバッチリ!

パンサポート
月別アーカイブ


FC2 Blog Ranking