小さな製品開発の物語

アウトドア用品・その他用品の開発・製造・直販
M-FIELD (エム・フィールド)
(エム・フィールドはT.Productsのアウドドアブランドです) ブログ4 全商品、数個から数十個の超少量生産&限定商品
Coleman コールマン、EPIgas イーピーアイガス、PRIMUS プリムス、CAPTAIN STAG キャプテンスタッグなど各種アフターパーツ


上記ロゴをクリックすると本家ティープロダクツHPへ

ポリhot(温水器)いろいろ・・・1

さて、ポリhotの熱交換率ですが、世に出回っている給湯器を基準に
「どうなの?」と思われる人もいらっしゃると思います。

実は、私自身気付かなかったのですが、知り合いが実験時に遊びに来て
様子を見ていたら「意外としょぼいね」と言われてしまったのです。

友人曰く
「こんなにバーナー火力が強いんだから、もっとジャンジャン熱いお湯が出てくるものだと思っていた
と言うのです。

私は
えっ?それはありえないよ
と言うと

友人は
意外とみんな、知らないんじゃないか?」
と言われてしまいました(汗;

もしかしたら皆さん熱交換率て知らないのですかね?(汗;
私は常識的なことだと思って気にしていなかったのですが、補足しないといけないのかな~~?


一般家庭で使用されている給湯器の火力(カロリー)は16号から20号あります。
その熱量は28000から40000キロカロリー(kcal/h)もあり、
対するシングルバーナー程度ですとあっても3000キロカロリー(kcal/h)程度が良いところです。


私がよく使用していて、実際に実験した508Aのワンバーナーは2125キロカロリー(kcal/h)
実験の際に「えあジョイ」を使用していますので、もう少し火力は高いかもしれませんが、
それでも家庭用に比べると1/10から1/16と非常に小さいのです。

それでポリタンク内の水を循環させる方式をベストとしているわけで「理にかなった行為」だと思っています。

現在、本業が忙しすぎて、ブログ更新と実験がおろそかになっていますが(汗;、
ポリhotマックス(仮称)に向けて少しづつ実験をしています。
ただし、販売は手元のポリhotが完売してからですが(大汗;、今後その写真も公開していきたいと思います。


まずは、現状でも更に熱交換率を高めるパーツを取り付け、
そして現在はエコキュートのように二次熱を利用した実験も細々と行っています。


その実験の結果は後ほど書きたいと思います。
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2009/12/12 11:31 ] アウトドア用ウォーターヒーター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
自己紹介

m-Field

Author:m-Field
アウトドア用品は災害も想定して
開発しています。
時代のニーズに合わせ
便利でコンパクトな
商品作りを目指しています。

キーワードは
コンパクトカー&コンパクトキャンプ

オーディオ用品はアフターパーツの
開発です。
ゲーム用品はブログには
まだ登場していませんが
車ゲームなどのアフターパーツの
開発です。
その他、いろいろアイディアを絞り出し
開発を行なっています。



マイショップ
(オリジナル商品)
↑クリック↑


販売商品
ポリhot.Super(簡易湯沸し器)
ポリhot.Max(簡易湯沸し器)

〇ポリhotオプション〇
ポリhot用簡易スタンド
ポリhot用バーナー取り付けスタンド
ポリhot用CB缶スタンド

ポットhot(簡易湯沸し器)

クワッドスタンド
(シングルバーナー五徳)

えあジョイVer4.0
(コールマン用アフターパーツ)

えあジョイ・コンパクト
(コールマン用アフターパーツ)

包丁カバー
(長さ調節付きの万能カバー)


ご購入・製品に関する
お問い合わせ
PCメールで返信の為
キャリア(携帯)メールですと
拒否設定が多く、返信が
届かない場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

FAXによる、お問い合わせ
03-3840-6115
開発中の商品群
ストーブ65 写真クリックで詳細が分かります ストーブ62
今までありそうで無かった薪コンロ
写真クリックで詳細が分かります
ポリHOTプロト4 アウトドア温水器
販売が終了したポリhot
写真クリックで詳細が分かります シングルバーナー用マルチテーブル4 シングルバーナー用マルチテーブル5 シングルバーナー用マルチテーブル10 軽量!コンパクト!
クッキングテーブルとしても使用可能
シングルバーナー用テーブル パンサポート17 パンサポート5 炎の熱を余すことなく吸収し
美味しいご飯もバッチリ!

パンサポート
月別アーカイブ


FC2 Blog Ranking