小さな製品開発の物語

アウトドア用品・その他用品の開発・製造・直販
M-FIELD (エム・フィールド)
(エム・フィールドはT.Productsのアウドドアブランドです) ブログ4 全商品、数個から数十個の超少量生産&限定商品
Coleman コールマン、EPIgas イーピーアイガス、PRIMUS プリムス、CAPTAIN STAG キャプテンスタッグなど各種アフターパーツ


上記ロゴをクリックすると本家ティープロダクツHPへ

ポリhot,Ver2.0&ポリタンク改造 その6

今日はポリhot,Ver2.0とポットhotを併用してでの実験のお話です。

撮影の為に東京からちょっと遠くの山の中に来たのですが、
相変わらず、実験時には地面しか写しませんので何処かも分かりません(大汗;

何故東京で撮影をしなかったかと申しますと「熱過ぎる」為です。
この時の気温は東京で33℃~34℃だったそうです。

東京の場合、水道水温は、アスファルトジャングル(古;のせいか?、
水温が気温に近くなってしまいます。

今までの経験から気温33℃~34℃の場合、我が家(都内)の水道水温は29℃~30℃以上と
とても高く、実験は可能ですが、何とも私にとって都合の良い水温になり過ぎて
ユーザー様達がいざキャンプ場に行った時の参考にならない場合があるからです。

テレビ天気予報などの気温に対してアスファルトや建物などの照り返しにより
実際気温(33℃~34℃に対し)は38℃~45℃以上あり、出てくる水道水温が
29℃~30℃以上になるのも、ある意味うなづけてしまいます。
ポリタン44
この時、この場所の気温は26℃で、水温は21~22℃程度で
やはり周りが森や林ですと若干違うようで、まぁまぁな実験環境なのではと思っています。

但し撮影時雨が降り始め、天気予想では大雨になる可能性?と
言っていましたので、とにかく急いで実験をしていました。

動画も撮ったのですが、雨のせいでヤッツケで撮りましたので、
何が何だか分からない状態ですが、あくまで理解をする為の実験動画として
後でYoutubeにup致します。

続きます。
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
自己紹介

m-Field

Author:m-Field
アウトドア用品は災害も想定して
開発しています。
時代のニーズに合わせ
便利でコンパクトな
商品作りを目指しています。

キーワードは
コンパクトカー&コンパクトキャンプ

オーディオ用品はアフターパーツの
開発です。
ゲーム用品はブログには
まだ登場していませんが
車ゲームなどのアフターパーツの
開発です。
その他、いろいろアイディアを絞り出し
開発を行なっています。



マイショップ
(オリジナル商品)
↑クリック↑


販売商品
ポリhot.Super(簡易湯沸し器)
ポリhot.Max(簡易湯沸し器)

〇ポリhotオプション〇
ポリhot用簡易スタンド
ポリhot用バーナー取り付けスタンド
ポリhot用CB缶スタンド

ポットhot(簡易湯沸し器)

クワッドスタンド
(シングルバーナー五徳)

えあジョイVer4.0
(コールマン用アフターパーツ)

えあジョイ・コンパクト
(コールマン用アフターパーツ)

包丁カバー
(長さ調節付きの万能カバー)


ご購入・製品に関する
お問い合わせ
PCメールで返信の為
キャリア(携帯)メールですと
拒否設定が多く、返信が
届かない場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

FAXによる、お問い合わせ
03-3840-6115
開発中の商品群
ストーブ65 写真クリックで詳細が分かります ストーブ62
今までありそうで無かった薪コンロ
写真クリックで詳細が分かります
ポリHOTプロト4 アウトドア温水器
販売が終了したポリhot
写真クリックで詳細が分かります シングルバーナー用マルチテーブル4 シングルバーナー用マルチテーブル5 シングルバーナー用マルチテーブル10 軽量!コンパクト!
クッキングテーブルとしても使用可能
シングルバーナー用テーブル パンサポート17 パンサポート5 炎の熱を余すことなく吸収し
美味しいご飯もバッチリ!

パンサポート
月別アーカイブ


FC2 Blog Ranking